かりゆし専門治療


痛みの少ない的確な鍼灸治療

やさしい整体

☑どの治療院、整骨院へ通っても治らない、スグ痛みが出る、良くならない
☑薬は飲みたくない
☑からだに負担の少ない治療法を受けたい
☑大事な仕事を休めない
☑子供や孫と一緒に遊びたい

頭痛・寝違え・肩こり・腰痛

不眠症・胃腸の不調・生理痛・生理不順

子宝に恵まれる体質へ


WHo(世界保健機関)が鍼灸治療を有効と認めた症例


【運動器系疾患】

●腰痛 ●五十肩 ●関節炎 ●リウマチ ●頚肩腕症候群 ●頚椎捻挫後遺症 
●腱鞘炎 ●外傷の後遺症(骨折・打撲・捻挫)

【神経系疾患】
●頭痛 ●めまい ●神経痛 ●神経麻痺 ●脳卒中後遺症 ●不眠

【循環器系疾患】
●高血圧 ●動悸 ●動脈硬化症 ●心臓神経症

【呼吸器系疾患】
●気管支炎 ●喘息 ●風邪

【消化器系疾患】
●胃炎 ●胃下垂 ●胃酸過多 ●便秘 ●下痢 ●胆のう炎 ●肝炎
●肝機能障害 ●胃十二指腸潰瘍 ●痔

【内分泌系疾患】
● 糖尿病 ●痛風 ●貧血 ●バセドウ氏病

それ以外にも鍼灸治療の適応症は幅広いです、お気軽にご相談ください

 


更に詳細説明は上↑をタップしてください


頭痛


【片頭痛】ズキンズキンという拍動性の痛みが、頭の半分、または全部にあります、原因は血管の周りに炎症があり血管が拡張するからです 

【筋緊張型頭痛】 デスクワークなどで同じ姿勢を続け頚の筋肉が過緊張すると痛みがでます、又ストレスも関係します

【混合型頭痛】片頭痛と筋緊張型頭痛

【群発頭痛】片方の目の奥に激痛があり、涙が出たり、充血したり、鼻水も、痛みは数十分から数時間もあり、1日数回が1か月~数か月も続きます、10人中7、8人は男性です


寝違え


朝起きて軽く首を動かす「あれ?なんだか違和感があるな、だんだん痛み出した、首が動かない結構痛い!!」

普段から肩こり頚こりがある方、姿勢の悪い方に多いです、頭の重さは約5Kg前後です、前日疲労困憊で睡眠を取り、寝ている間に筋肉や筋膜の血行不良を起こし筋組織の伸張作用が固まってロックした状態で軽く動かして炎症を起こしてしまうのです、そんな炎症を起こした筋肉で5㎏の頭を支えるのです、結構キツイです、益々悪化します


肩こり


実はすべて姿勢によるものですパソコン、スマホ、TV、読書、姿勢が悪くなる要素がいっぱいです

同じ姿勢による筋肉・筋膜の過緊張で筋組織への血流が不足して筋組織の伸張作用が硬くなり硬くなった筋肉の間を通る血管を圧迫して筋肉の代謝が低下して更に硬くなる負のスパイラルになります

更に詳細説明は上↑をタップしてください

急に痛み出した感じですが実は何か月も前から徐々に筋肉が硬くなり、血行不良、可動域制限があったはずです

肩の痛み、「四十肩・五十肩」は40代、50代に多くみられ、肩関節周囲組織の退行性変化で原因なしに発症し、肩関節の痛みと運動障害の「肩関節周囲炎」です

【急性期】運動時痛に加えて安静時痛夜間痛が出現し、関節拘縮が出て肩の可動域(動す範囲)が制限される

【慢性期】徐々に痛みが軽減し日常生活でも患肢をかばう必要がなくなる、可動域制限は残存する

【回復期】可動域制限が残るものの、痛みが少ないために大きな機能障害の自覚はなく徐々に可動域が回復する

痛みが消えるまでに1年~数年を必要、積極的に痛みと可動域制限を改善する治療が必要


更に詳細説明は上↑をタップしてください

椎間関節性腰痛・仙腸関節性腰痛・筋筋膜性腰痛・スプラングバック

【痛み・坐骨神経痛】を伴う腰痛

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・梨状筋症候群・変形性脊椎症・脊椎すべり症

デスクワーク・立ち仕事の多い方:長時間同姿勢による体幹の筋肉は、疲労で硬くなり、柔軟性を失い血流が悪化します

重労働の多い方:無理な姿勢で重いものを運んだり、激しい動作を繰り返すと筋肉に疲労が蓄積し、痛みが発症します

妊娠中・産後より痛む方:大切な命を抱えて約10か月間、腰椎や筋肉に負担をかけ、筋緊張と疲労の蓄積が常に有る状態です

何もしていないのに痛む方:運動不足による筋力(支える力)低下と柔軟性の低下です

上記の状態を長期間続けている方:継続した腰痛にかかりやすいです、つまり筋肉の硬化と血行不良と柔軟性の低下が全ての原因です


更に詳細説明は上↑をタップしてください

後頭部~肩~背中にかけての凝り、頚の前、横、後ろの締め付け感、疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの違和感、頻尿、残尿感イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、焦燥感


更に詳細説明は上↑をタップしてください

妊と言っても男性側の原因と女性側の原因があります

 

男性側の原因:無精子症、精路閉鎖、性交障害、内分泌ホルモン異常、原因不明、ストレス、疲労

 

女性側の原因:卵巣機能不全、卵管異常、子宮発育不全、子宮筋腫、子宮内膜症、内分泌ホルモン異常、原因不明、ストレス、疲労

 

当院は東洋医学の立場で原因不明、ストレス、疲労改善のお手伝いをさせていただきます

お手伝いできる段階

【タイミング法】【人工受精】【体外受精】【顕微鏡受精】


どうして【かりゆし専門治療】でよくなるの?


痛めた個所は体の深部に多くあります、患部へ鍼をすると痛みで緊張した筋が緩みます、緊張が取れると圧迫された神経細胞も開放され痛みを感じなくなり血行も良くなり代謝によって患部の修復をうながします

またその患部を探す速さ深さの確認は「かりゆし鍼灸治療院」でしか出来ない方法です


受付TEL 098-886-0500


徹底した衛生管理


毎回お一人ごとに敷布掛布タオルを交換

着替えも1回着用ごとに交換

使い捨て鍼使用